PROFILE

東京藝術大学音楽学部声楽科ソプラノ専攻卒業。
2歳よりピアノを始め、クラリネット、ユーフォニアムの経験を経て声楽へ転向。
第6回未来の名手たちオーディション声楽部門合格。
石川県白山ユネスコ主催「カルメン」フラスキータでオペラデビュー。以後、「ドン・ジョヴァンニ」エルヴィラ、「フィガロの結婚」マルチェッリーナ、「電話」ルーシーを演ずる。’12年ピアニスト安達朋博とのジョイントリサイタルを開催。’17年柏南ロータリークラブ推薦演奏者としてアミュゼ柏クリスタルホールにてゲスト出演。他、NPO法人全国学習塾全国連合協議会新春研修会オープニングゲスト(富士屋ホテル)、市川市教育委員会主催コンサートゲスト(市川市文化会館)、江東区文化センタープロムナードコンサート、東京オペラ主催演奏会、柏市音楽家協会主催定期演奏会等多数出演している。柏市音楽家協会主催第100回記念定期演奏会出演。豊洲フレッシュアーティストサポート公演2019ニューイヤーコンサート出演(豊洲シビッキホール)。また、日本歌曲を得意とし、年に3回邦楽作品中心のトークコンサート「音を楽しむコンサートシリーズ」を主宰、毎回満席の好評を得ている。




~メッセージ~
声楽−声−は、どれ一つとして同じ音色なものはなく、様々な無限の可能性をもっている最も魅力的な楽器だと思っております。
音符が読めない方から将来は音大受験を目指す方まで、「音」を「楽」しみながら、楽しく明るく熱心に、音楽のお手伝いをいたします。
また、歌うことは、笑うことと同様、呼吸筋を活発に使用するため体温が上昇して免疫力が高まります!
一緒に歌って、ますます健康になりましょう!